おススメのビジネス本でサラリーマンからビジネスマンへ

「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」働く女子の気持ちがわかる【男子も必読】書評・感想・要約

f:id:af-otokoume:20170502140406j:plain

久しぶりに面白い本を読んだのでご紹介。著者であるジェーン・スー女史は自称「未婚のプロ」としてコラムやラジオDJなど多彩な才能があるお方。ライムスターと同じ早稲田大学ソウルミュージック研究会出身で、ライムスター宇多丸のラジオ番組「タマフルで初めて存在を知りました。「未婚のプロ」「女の甲冑」などパンチライが多発するゆえ噴き出し注意、家での読書をおススメいたします!

 

■「貴様いつまで女子でいるつもりだ問題」(幻冬舎:ジェーン・スー)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 [ ジェーン・スー ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/5/2時点)


 

 【内容情報】(AMAZONより)

これまで誰もが見て見ぬふりをしてきた女にまつわる諸問題(女子問題、カワイイ問題、ブスとババア問題、おばさん問題……etc.)から、恋愛、結婚、家族、老後までーー今話題沸騰中の著者が笑いと毒を交えて、自らの経験や失敗を開陳する宝石箱のようなエッセイ。20代、30代、40代女性の働き方、生き方に知恵と術を授けてくれる、女にとっての教典的物語でもある。モヤモヤ言葉にできない感情に片がつき、読後はスッキリ! 人気ブログ「ジェーン・スーは日本人です」のエントリ(検索は「ジェーン・スーは日本人です」まで)を加筆修正し、新たに書き下ろし20本を加えた全256頁。

理屈より気分を優先する女子メンタリティは、社会的弱者に宿るからこそ輝くもの。
社会経験とコズルイ知恵と小金を備えた女たちが「女子! 私たちはずっと女子」と騒ぎ出したら、暴動みたいなものです。部外者が違和感(ずうずうしさ)を感じ、「あんたら、女子っていう年じゃないでしょう! 」と文句のひとつも言いたくなるのも、無理はありません。

 【目次】(「BOOK」データベースより)

・貴様いつまで女子でいるつもりだ問題
・女子会には二種類あってだな
・ていねいな暮らしオブセッション
・私はオバさんになったが森高はどうだ
・三十路の心得十箇条
・エエ女発見や!
・カワイイはだれのもの?
・メガバイト正教徒とキロバイト異教徒の絵文字十年戦争
・隙がないこと岩の如し
・ファミレスと粉チーズと私
・ブスとババアの有用性
・ババアの前に、おばさんをハッキリさせようではないか。
・ピンクと和解せよ。
・三十代の自由と結婚
・食わず嫌いをやめる
・歯がために私は働く
限界集落から始めよう ……etc.

個人的にグサグサ刺さったパンチラインを咀嚼してご紹介します!

 

■社会的に女は結婚・出産、男は働き続けける。が一人前

f:id:af-otokoume:20170502140823p:plain

女性ほど結婚へのプレッシャーは感じない当方男性ですが、働き続けることへのプレッシャーは確かに異常です!無職にならないように会社にしがみ付きたい男性の気持ちも痛いほどわかります(恥ずかしながら)。女性の結婚・出産については男性からはセンシティブ過ぎて触れることすらできません!即、セクハラ扱いの可能性もありますから。結婚・出産している友人は一つ上のランクにいるな~って確かに感じてしまいますね。

 

■手柄アピールマンが上司に媚びてる間に、別部署とコネクション作り

f:id:af-otokoume:20170502141145p:plain

 これは女性じゃなくともよくわかる話。女性のほうがより逆境であることが赤裸々に綴られていて心がヒリヒリしてきます。手柄アピールマンは直属の上司しか見ていないので、その間により円滑に業務を遂行するため別部署に相談はビジネスマンには必須スキルでしょう。複数のナレッジが集まるのでうまくいく可能性も上がります。上司同士はつながっているのでアピールする必要がなくなるってのは重要なメソッドですね~(アピール下手の当方に最適!)。

 

■使えない老害は、ルールブックとして活用

f:id:af-otokoume:20170502141318p:plain

これはいい活用のしかたww
会社にしがみ付きたい年上の方は非常に保守的で新しい仕事に協力的な方は少ないです。そこで、会社の暗黙のマナーや仕事通りやすいルールを相談すると、そうすると相談された側は必要とされていると感じ協力的になると。これは素晴らしい考え方ですね。誰と仕事をするかが非常に重要ですが、保守的な人とどうしても組まなければいけないときもあるはず。そんなときに使えるワザですねw

 

 

ご紹介したのは、ほんの一部だけです。ジェーン・スー節のパンチラインが満載なので、目からウロコしたい人や、働く女性の苦労を知りたいメンズにも激しくおススメです。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貴様いつまで女子でいるつもりだ問題 [ ジェーン・スー ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/5/2時点)


 

 

 

広告を非表示にする